学院長 劉欣
  • line
  • 1962年 吉林省 長春市に生まれる。
  • line
  • 北京第二外語学院 日本語学科 卒業
  • line
  • 同大学にて、日本人留学生の受け入れ指導にあたる。
  • line
  • 横浜商科大学にて、交換教授。
  • line
  • 名古屋大学国際開発国際コミュニケーション博士課程 修士号取得。
  • line
  • 大学非常勤、各種中国語スクールで、中国語指導。
  • line
入学の動機

リューズ中国語代表 劉老師

 中国吉林省長春市出身。大学から北京暮らし。2001年より名古屋在住。東北人らしく?ストレートな性格。趣味は釣り。  最近は大学と名古屋駅前教室の担当をするも、千種での担当クラスは減少中。若い頃は「厳し~い劉老師」と恐れられて?いたが、年とともに丸くなったらしい。授業のテンポの良さは健在。一度お試しを!

L老師

劉海燕、中国吉林省出身。現在、名古屋大学大学院(博士課程)在籍。外国語の学習はある意味でその国の文化を知ることでもあります。一緒に中国語を勉強しながら、中国の文化を知りましょう。真面目な私は、皆さんのご加入を待っています。

T.H老師

大家好!リューズ中国語で講師をしている韓涛です。生まれ故郷は『邯鄲の枕』で有名な河北省邯鄲市です。2002年に交換留学生として来日し、現在名古屋大学博士後期課程(言語学専門)に在籍しています。好きな食べ物は「たこ焼き」(中国語では“章魚焼”と言います)。担当しているクラスの様子は…、「百聞は一見にしかず」、ここで説明するより、皆さん一度教室の方に足を運んでみてはいかがでしょうか。皆さんに会える日を心から楽しみにしています。

F老師

 中国の最も北にある黒龍江省の出身です。黒龍江は冬が長く、年に4、5ヶ月間は雪が見られる所です。私の勤務していた大学も中国の東北地方にあり、同じように寒い所です。リューズ中国語教室にきて、すでに4年となりました。最初はすごく緊張しましたが、知らず知らずのうちに、授業中の笑い声が絶えなくなっていました。最近では、語学の勉強とはこんなに楽しくできるものなんだ、と私自信もびっくりしています。
 受講生から、教えたばかりの中国語で声をかけられたり、簡単ながら面白い文を作ってくれたりする時は、本当に感動!の一言です。受講生の皆さんと一緒に小説を読む授業は、私の一番幸せな時間になっています。講師としてもリューズと出会って本当に良かったと思っております。

C老師

 名古屋の姉妹都市-南京の出身です。現在名古屋大学国際言語文化研究科の修士課程に在学中。O型のおひつじ座らしく?いつも気楽な雰囲気の中、生徒さんと一緒に勉強しています。言語表現が、その背景にある文化、社会、歴史、風土などと密接に関連していることを踏まえた上での中国語の授業を得意としています。
 生徒さんが満足そうな笑顔を見せてくださることが、大好きなケーキ屋さんのイチゴケーキを食べるように、楽しみになっています。映画、旅行、美食、ファッションと多趣味な人で~す!

G老師

大家好!リューズ中国語教室講師のGです。
故郷は中国江蘇省南京市です。現在は名古屋大学国際開発研究科博士後期課程に所属しています。専攻は国際コミュニケーションであり、言語と文化の相互理解を前提としています。 中国語の授業を通して、言語だけではなくて、皆様と「今日の中国」また日本との相違点についてお話できれば、と思います。趣味は園芸、料理、音楽、映画鑑賞から、政治、科学まで及んでいます。また授業の中で、中国語でお話しましょう!それでは、リューズ中国語教室で、皆様のおいでをお待ち致しております。

事務担当N

 おっちょこちょいで、受講生の皆さんの善意に頼らせていただいております事務担当ですが、入校前、入校後、ご不明な点などお気軽にお尋ね下さい。
 受講生の皆さんの学習進歩と、多くの方のご来校を心よりお待ち申し上げております。